Lupraのハーバリウム『ハーバランド*モンドゥ アルジェンテ(銀世界)』とは☆ | Lupra atelier de fleurs

2018/11/02 00:09

Lupraのハーバリウムはその時その時感じた想いを作品にしています。広大な北海道の大地。これからくる長い北海道の冬をイメージしました。しずく型の瓶の形も個人的には一番好きな形で、HPのみ販売しているので、紹介させていただきました。

ハーバリウムというとカラフルな色や可愛いイメージが溢れていますが、例えばこのようなシンプルな色使いでシックにまとめてみるのも素敵だと思います。シルバー・グレー・ホワイトの3色でまとめています。シンプル、ナチュラルなお家インテリアとして。カラフルな色の物が置けない場所にもおすすめです。

無印良品などシンプルな家具やインテリアを好きな方へ。ハーバリウムは知っているけど、お持ちでない方へ。可愛いよりシック、上品なインテリアを求めている方へ。高級感のある場所(ホテルやレストランなど)での観賞用へ。キラキラした透明感のあるハーバリウムは単色でも十分に存在感がありますよ。

ハーバリウムは植物標本という意味ですが、インテリア雑貨として広まっています。お花や植物を瓶に入れ、オイルを注ぐ。一見簡単な工程のハーバリウムですが、実はとても奥深いものなんです。お花を自分の思う場所に置く技術。オイルをいれたときに大きさや色が変わる様を考慮した配置や色使いなどなど・・・作り手により本当にいろいろな作品が出来上がり、どれ1つとしてまったく同じものはできない。オンリーワンです。自由な発想とひらめきにより様々な思いやイメージで作ることができるハーバリウムの魅力を1人でも多くの方に感じていただければ嬉しいです。